2017年9月5日火曜日

HTML出力で、カーソルを合わせた時にテキストをポップアップさせる




PROC REPORT や PROC PRINT などでHTML出力する際「 STYLE = ( FLYOVER="テキスト" ) 」という感じでポップアップテキストを仕込むことが出来ます。



以下の例をご覧ください。

proc report data=SASHELP.CLASS nowd;
    column NAME AGE HEIGHT;
    compute AGE;
       if AGE.sum > 12 then
          call define("AGE.sum","style","style(calldef)=[color=blue flyover='AGE > 12']");
    endcomp;
run;


STYLE=オプション内で、

・AGE>12 のレコードの年齢を青く表示するようにしています。

・同時に 「FLYOVER=オプション」を使ってAGE>12のレコードの年齢にカーソルを合わせると "AGE > 12" というテキストがポップアップされるようにしています。



そもそも「STYLE=オプション」って何?って方は以下記事も参照下さい。
REPORTプロシジャ入門8:書式の設定【STYLE=】

0 件のコメント:

コメントを投稿