2016年8月8日月曜日

【SAS入門】コメントステートメント


以下のプログラムをご覧ください。

data DT1;
  A=1;
run;

proc print data=DT1;
run;


ここで以下青字部分のように処理内容等のコメントを挿入すると、パッと見で何をしているのか分かり易くなります。

* テストデータ作成 ;
data DT1;
  A=1;
run;

* 出力 ;
proc print data=DT1;
run;


このコメント部分を 「コメントステートメント」 といい、この中に書かれた文字は、ただの文字として解釈されます。(例外あり。下の方のリンク記事を参照下さい)



コメントステートメントの構文

以下3つの書き方があります。


  *  コメント   ;



  /*  コメント   */



  %*  コメント   ;



3つの書き方は、それぞれ微妙に動きが異なります。詳細は以下記事を参照。
*** コメントステートメントの落とし穴 ***;




蛇足

コメントステートメントの書き方は個性が出ます。
例えば以下のように書いてみたり、、

*================================;
* テストデータ作成 ;
*================================;
data DT1;
  A=1;
run;

*================================;
* 出力 ;
*================================;
proc print data=DT1;
run;


何気に人のプログラム見るとき、コメント部分みるの好きです。

0 件のコメント:

コメントを投稿