2018年8月6日月曜日

SASユーザー総会2018で発表の「SAS Programming Tips: CDISC編」の関連記事リンク





今年もポスター発表してきます。
9日にポスターツアーやるみたいですが、台風直撃しそうで、参加自体できなそうですね。


今回の発表は過去に書いたブログ記事の中から、CDISCに関係しそうなやつを選んで、載せました。
以下が発表資料です。


SAS Programming Tips: CDISC編
https://www.sas.com/content/dam/SAS/ja_jp/doc/event/sas-user-groups/2018/poster-tm.pdf




そして以下が関連するブログの記事です。

全オブザベーション欠損値の変数を削除する
SASデータセットをXPTファイルに変換する方法
COMPAREプロシジャでデータセット間に不一致があった事をログに表示するオプション
データセット内の各文字変数について、実データの最大長(LENGTH)を求める
1行プログラミング6:TRUE/FALSEを計算に利用する。
【SAS9.3以前のBug】E8601DTインフォーマットで正しく変換できないことがある。
Hashオブジェクトは、CDISCに係るSASプログラミングと相性バッチリ



0 件のコメント:

コメントを投稿