2016年7月12日火曜日

【RENAMEステートメント】変数名の変更


以下の構文で変数名を変更することができます。


構文

  RENAME
        変更前の変数名1 = 変更後の変数名1
        変更前の変数名2 = 変更後の変数名2
        ・・・
  ;

このステートメントは必ずデータステップの最後に実行されます。
(プログラムの先頭に書いても)



data DT2;
   set SASHELP.CLASS;
   rename AGE=AGE2;
run;

変数AGE を AGE2に変更しています。


注意点

RENAMEステートメントを DROP、KEEPステートメントと併用して使う場合、以下のルールを理解しておいた方が良いです。

【ルール】
ステートメントの実行順は、DROP → KEEP → RENAME


このルールに従うと、以下のプログラムは正しく動かない事が分かると思います。
data DT2;
  set SASHELP.CLASS;
  rename AGE=AGE2;
  drop AGE2;
run;

0 件のコメント:

コメントを投稿